2012年5月 5日 (土)

完走報告(猫丘ひこ乃)

ただいま完走しました!
昨年度は震災の影響もあり、思うように進まないときもありましたが、
今年は5月に入ってから勢いづいてあっという間にゴールできました。
100首を終えたあとの達成感がじわりじわりと来ております。
このような場を設けてくださった五十嵐様、今年もありがとうございました。

100:先(猫丘ひこ乃)

この先はスキップ程度の速さにて歩む人生かもしれません

099:趣(猫丘ひこ乃)

野趣溢るジビエ料理が気になってくる頃いつも大雪が降る

098:激(猫丘ひこ乃)

「感激で増えた皺ならよいことだ」パックはがした瞬間想う

2012年5月 4日 (金)

097:尾(猫丘ひこ乃)

愛猫の尻尾で書道するときははらいの多い字はやめときな

096:拭(猫丘ひこ乃)

拭くことと汚れ広げることは違う 掃除させたらだいたいわかる

095:樹(猫丘ひこ乃)

伐採か植樹の体験するならば先に与作の気分味わう

094:担(猫丘ひこ乃)

一度だけ担架で運ばれたことを想いつ揺れるハンモックにて

093:条件(猫丘ひこ乃)

「木の上に住むのは勘弁してください」ジャングルで言う同居の条件

092:童(猫丘ひこ乃)

前世は河童でしょうかというぐらい胡瓜10本ピクルスにする

«091:締(猫丘ひこ乃)

うたらば

フォト

twitter

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ